四ツ谷イグナチオ教会のミサ

四ツ谷イグナチオ教会のミサ



久しぶりに四ツ谷のイグナチオ教会12時のミサに行きました。
聖堂の香り、鐘の音に心がスーッと落ち着いてくるのを
感じました。
その感覚、ミサで感じるものは素晴らしいです。
ガラルダ神父様のお話は いつ聴いても分かりやすく
優れています。

下記は 私が省略した話です。
お話は 聖書の中、葡萄の樹のたとえ話でした。
『良い枝は 多くの実をむすぶ、実らない枝は 切り落とされる』
洗礼を受けた人へのメッセージでした。
葡萄の樹は キリスト、枝は クリスチャンです。
ある者が動物を育て、その動物を見た人が喜び
植物を育てる者がいて、それを見た人が喜ぶ。
隣人への喜びは天の宝。

そうかブリダーさんでも大丈夫なんだ…
最近、天職のオルガニストを休んでいる私には
救いのミサでした。

四ツ谷イグナチオ教会どなたでも入れます。
静かに座って感じて下さいね。
主に感謝

猫にありがとう🐈
Emi


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索